芦屋町観光協会

"夏海、花火大会、砂像展|夏の観光

精霊流し

1391 views

【令和2年の精霊流しについて】
新型コロナウイルス感染症拡大防止及び皆様の健康と安全を最優先するため、あしや精霊流しを中止することが決定いたしました。何卒、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

  • Slide image

    [//null//]
  • Slide image

    [//null//]
  • Slide image

    [//null//]
  • Slide image

    [//null//]
毎年8月15日に送り火を遠賀川へ流し、

ご先祖の霊を見送る行事で、精霊舟の火が河面に美しく流れます。ヨットハーバー芦屋の前で行われ、幻想的な雰囲気を
かもしだします。
精霊流しは、古くから先祖の家を慰めるための行事として行われてきました。
しかし、供物や舟などを流すことによって川や海を汚染し、環境に著しい被害を起こす原因にもなっています。
今年より、初盆の船は、会場にお供えさせていただくようになりました。(川には流しません)
ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。
きれいな川や海を守るため、「あしや精霊流し」にご参加下さいますようご案内申し上げます。

開催日時8月15日  16:30~21:00開催場所芦屋橋山鹿側たもと(ヨットハーバー芦屋前)受 付当日会場にて行います
流し舟手数料 一隻 3,000円
(流し舟受付手数料)
※流し舟は、川には流しませんが、ボートに乗せ下流までお運びします
※初盆用の流し舟は、ご自分でご用意ください
提灯預かり料 一個 200円
(盆提灯の処理費として)
灯籠 一個 1,500円
(水に溶ける環境にやさしい提灯)灯籠販売芦屋町役場 産業観光課にて事前販売を行ないます。
※当日でもお買い求めいただけます。駐車場駐車場が狭いため、できるだけ歩いてお越しください。
芦屋町役場の駐車場をご利用ください。注 意会場は大変足元が悪くなっています。靴を履かれてご来場ください。
お見送りの花火は、他の方の迷惑、危険防止のためご遠慮ください。
供物・提灯はできるだけ、ご自宅の方で処理をお願いいたします。お問合せ先芦屋町観光協会TEL(093)221-1001
より大きな地図で 芦屋町精霊流し会場 を表示

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE