芦屋町観光協会

"夏海、花火大会、砂像展|夏の観光

だごびーなとわら馬まつり

244 views
約 2 分
美味しく食べて応援キャンペーン

芦屋町では、約300年前から伝わる「八朔の節句」

という伝統行事が今も続いています。この「八朔の節句」は、その家庭で初めての男児には、”わら馬”を、初めての女児には、”団子雛(だごびーな)”を作り座敷などに飾って、節句の日にご近所に配り、地域で子どもの成長を祈る行事です。この「八朔の節句」で作るわら馬、団子雛、行事そのものを後世に継承する目的で開催するのが「筑前芦屋だごびーなとわら馬まつり」です。
令和2年は、下記の日程で実施されます。

第15回筑前芦屋だごびーなとわら馬まつり
令和2年9月1日(火)~9月27日(日)
だごびーなとわら馬まつり
八朔の行事
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE