あしや砂像展・砂像プロデューサー
プロ砂像彫刻家 茶園勝彦
日本で数少ないプロの砂像彫刻家
砂像制作の第一人者として、砂像 イベントの企画立案など
プロデューサーとしても活躍中
鹿児島県南さつま市出身•1983年武蔵野美術大学卒
・1987年加世田市(現:南さつま市「吹上浜砂の祭典」にて砂像彫刻をはじめる
・WSSA主催砂像彫刻世界選手権シンガポール大会にて優勝、中国ニンシャ大会2位 アメリ力、カナダ、イタリア、中国、シンガポール他世界各国でコンテスト参加
オランダ、イタリア、ドイツ、シンガポール、クエート他世界各地でエキシピション参加 鳥取市、姫路市、福島市、福岡県芦屋町、ハウステンボス、他国内各地で制作 WSSA主催砂像彫刻世界選手権加世田大会および鳥取大会の企画、運営指導
・イタリア、トリノにてオリンピックの広告砂像制作
・東京上野,「東京のオペラの森」にて広告砂像制作
・鹿児島県南さつま市「吹上浜砂の祭典」制作、指導
・鳥取市「砂の美術館」総合プロデューサー、砂像制作および指導
・横浜市「ヨコハマ砂の彫刻展」芸術プロデューサー、砂像制作および指導
・ニューズウィーク2007年9月8日号にて「世界が啓敬する日本人100人」に選ばれる
・鳥取砂丘市営駐車場にてウォルトディズニー社とのコラボ作品、 スターウォーズ砂像を制作 •
・福岡県芦屋「あしや砂像展2015、2016」砂像プロデューサー、砂像制作及び指導。
レオナルド・ウゴリニ(Leonardo Ugolini/イタリア)

<青森ねぶた祭リ>

1998年から砂像彫刻家として活動を始める。 2010年ウインダミア大会(アメリカ)、2012 年テキサス大会(アメリカ)優勝、その他大会 においても数回優勝するなど様々な砂像彫刻大会にて優秀な成績をおさめている。日本では吹上浜砂の祭典(南さつま市)、砂の美術館(鳥取市)、あしや砂像展2015、2016に制作参加。

ジョヘン・タン(Jooheng Tan/シンガポール)

<博多祇園山笠><ガネーシャ祭り>

1990年代後半から砂像彫刻家として活動を始める。2011年バージニアビーチ大会(アメリカ)優勝、砂の彫刻世界選手権大会(南さつま市)優勝、 2013年ワシントン大会(アメリカ)優勝、その他大会においても数回優勝するなど様々な砂像彫刻大会にて優秀な成績をおさめている。日本では吹上浜砂の祭典(南さつま市)、砂の美術館(鳥取市)、あしや砂像展2015、2016に制作参加。

スー・マクグリュー(Sue Macgrew/アメリカ)
2009年から砂像彫刻家として活動を始める。2012年テキサス大会(アメリカ )優勝 、 フィラデルウェイ大会( アメリカ )優勝 、レイラビーチ( アメリカ)での砂像彫刻大会に了 2位など数々の大会での優勝•入賞経験を 持つ。日本では吹上浜砂の祭典(南さつま市)、砂の美術館(鳥取市)、あしや砂像展2016に制作参加。

<リオのカーニバル>
アンドリウス・ペトクス(Andrius Petkus/リトアニア)
2006年から砂像彫刻家として活動を始める。2009年イエルガヴァ大会(ラトビア)優勝 、2014年モ スクワ大会(ロシア)優勝 、2016年トロント大会(カナダ)にて2位など、数々の大会で優勝•入賞経験を持つ。日本では砂の美術館(鳥取市)、あしや砂像展2016に制作参加。
<サン・フェルミン祭>
ヨーリス・キヴィッツ(Joris Kivits/オランダ)
2006年から砂像彫刻家として活動を始める。2012年バージニアビーチ大会(アメリカ)優勝など、数々の大会での優勝、入賞経験を持つ。日本では砂の美術館(鳥取市)に制作参加。
<唐津くんち>
アグネセ・ルジーテ(Agnese Rudzite/ラトビア)
2000年から砂像彫刻家として活動を始める。2014年ペトロザヴオーツク大会(□シア)優勝、2015年イエルガヴァ大会(ラトビア)優勝、その他大会においても数回優勝するなど様々な大会にて優秀な成績をおさめている。
<ベネチアのカーニバル>